プロメガ製品 Q & A 【 Quantus™ Fluorometer 】

[ メニュー ]

Quantus™ Fluorometer

Q. 電源スイッチはどこにありますか?

Q. パソコンのUSBポートから電源を供給することができますか?

Q. 検出波長は?

Q. 推奨する0.5ml チューブはありますか?

Q. 測定時の液量はどのくらいですか?

Q. Quantus™ 本体に、データ量をどのくらい保存できますか?

Q. 測定結果は、どのように出力できますか?

Q. Quantus™ Softwareの推奨PCは、ありますか?

Q. Quantus™ Softwareはどこで入手することができますか?

Q. プリンターを接続できるのでしょうか?

Q. 保証期間は、どのくらいですか?

[ 解 答 ]

Q. 電源スイッチはどこにありますか?

A. ありません。USBケーブルを接続すると自動的に電源が入ります。

メニューQ&Aもくじ日本語ホーム

Q. パソコンのUSBポートから電源を供給することができますか?

A. はい、可能です。USBケーブルをパソコンのUSBポートに接続してください。

メニューQ&Aもくじ日本語ホーム

Q. 検出波長は?

A. Quantus™ 本体は、BlueとRedの2つのユニットがあります。
それぞれのユニットの検出波長を下記に示す。
 Blue: 励起波長(Ex.) 495 SP※1 蛍光波長(Em) 510-580nm
 Red: 励起波長(Ex.) 640 SP※1 蛍光波長(Em) 660- 720nm  
 ※1: Shotpassの略 (表示する数値よりも短い波長の光を透過し、長い波長の光を遮断することを示します。)

メニューQ&Aもくじ日本語ホーム

Q. 推奨する0.5ml チューブはありますか?

A. プロメガでは下記の測定専用チューブをご用意しております。

製品名 サイズ カタログ番号/価格
0.5 ml PCR Tubes 50 pack E4941*
0.5 ml PCR Tubes 200 pack E4942*

メニューQ&Aもくじ日本語ホーム

Q. 測定時の液量はどのくらいですか?

A. 液量は、200μlを推奨しています。
Quantifluor® Systemでは、希釈したサンプル 100μl (核酸溶液2μl + TE 98μl)と
QuantiFluor® Working Solution 100μlを混合した合計200μlを用いて測定します。

メニューQ&Aもくじ日本語ホーム

Q. Quantus™ 本体に、データ量をどのくらい保存できますか?

A. 20サンプルです。
20サンプル以上測定するときは、外部PCへ接続しデータを転送してください。

メニューQ&Aもくじ日本語ホーム

Q. 測定結果は、どのように出力できますか?

A. 測定結果は、Quantus™ SoftwareをインストールしたPCへ転送することができ、 CSV 形式で保存できます。

メニューQ&Aもくじ日本語ホーム

Q. Quantus™ Softwareの推奨PCは、ありますか?

A. Windows 7 or 8および.NET 4.0 frameworkがインストールされたPCです。
注意)Macintoshは、利用できません。

メニューQ&Aもくじ日本語ホーム

Q. Quantus™ Softwareはどこで入手することができますか?

A. 下記サイトより、必要事項をご記入の上、ダウンロードして、ご利用ください。
Quantus™ Software
http://www.promega.com/resources/tools/detection-instruments-software/promega-branded-instruments/quantusfluorometersoftware/
*プロメガホームページ(日本)のQuantus™ 製品ページ右上 "プロメガ資料" から上記サイトに進むこともできます。

メニューQ&Aもくじ日本語ホーム

Q. プリンターを接続できるのでしょうか?

A. プリンターとの接続は、対応しておりません。

メニューQ&Aもくじ日本語ホーム

Q. 保証期間は、どのくらいですか?

A. 購入後1年です。但し、購入後90日以内に、 "Produt Registration"のサイトから登録頂くと、さらに1年保証期間を延長させていただきます。
"Produt Registration"   
http://www.promega.com/a/forms/instruments/product-registration.html    
Quantus Fluorometerを選択の上、必要事項を英語で入力してください。
*プロメガホームページ(日本)のQuantus 製品ページ右上 "プロメガ資料" から上記サイトに進むこともできます。

メニューQ&Aもくじ日本語ホーム