ヒト細胞株認証受託サービス

どのような方法でサンプルを送ればいいですか?

ウェブからヒト細胞株認証受託サービスをお申し込み後、弊社よりお客様へFTAカードをご送付いたします。このFTAカードに細胞を付着させて国立研究開発法人医薬基盤・健康・栄養研究所様へお送りください。細胞を5 X 105 cells/mlの濃度で調製し、同一細胞のサンプル40μlをFTAカードの4つの円内すべてにのせて下さい(2x104 cells/40μlを4つ)。細胞の付着方法は、FTAカード送付時の添付書類にも記載がございます。
なお細胞は、培地ではなくPBSで懸濁してFTAカードに付着させても結構です。またセルバンカーに入っている細胞であっても、細胞数を調整して頂ければ問題なく解析に使用できます。

よく見られている質問

まだデータがありません。

インターネットでのお問い合わせ

下記フォームよりお問い合わせください。

お問い合わせはこちらから

お電話でのお問い合わせ

製品詳細・学術的なお問い合わせ専用ダイヤル(受付時間:平日9:00~17:00)

TEL 03-3669-7980