ヒト細胞株認証受託サービス

サンプルは精製DNA溶液ですが、サービスの利用は可能ですか?

培養細胞を対象としたサービスですが、やむを得ない場合は下記をご理解のうえお申込みください。

・精製DNAサンプルの取り違えなどの危険性を排除できないこと
・精製DNAが認証されたとしても保存されている細胞が認証されたわけでないこと

この場合、サービスお申込み後に弊社からお送りするFTAカードに、10 ng/µlの濃度で調整した精製DNAサンプル40 µlを4つの円内すべてにのせ、サンプルが付着した部分がわかるよう、付着部分を鉛筆で囲い印をつけてください(ボールペン不可)。印をつけることでDNAが付着した部分を確実に採取することができ、検査がスムーズに行われます。
FTAカードを使用せず、溶液のまま送付をご希望の場合、100 ng程度をクール便(発払い)にて医薬基盤・健康・栄養研究所様までお送りください。

よく見られている質問

まだデータがありません。

インターネットでのお問い合わせ

下記フォームよりお問い合わせください。

お問い合わせはこちらから

お電話でのお問い合わせ

製品詳細・学術的なお問い合わせ専用ダイヤル(受付時間:平日9:00~17:00)

TEL 03-3669-7980