ヒト細胞株認証受託サービス

ヒト個人サンプルや新たにヒトから樹立した細胞株の解析は可能ですか?

「ヒトゲノム・遺伝子解析研究に関する倫理指針」(以下ゲノム指針)の確認ができれば解析可能です。
(1) 検査試料が2000年以前に採取されている場合 ゲノム指針制定前の試料になりますので、感染性の有無などの情報提供のみで検査が実施できます。
(2) 検査試料が2000年以降に採取された場合 ゲノム指針の範疇になりますので、インフォームドコンセントの中で、第三者への供与や解析依頼、共同研究が認められて、倫理審査委員会で許可されていれば、感染性の有無などの情報提供を頂き解析可能と考えられます。
インフォームドコンセント内で第三者への供与や解析依頼、共同研究が記載されていない場合には解析不可能です。

よく見られている質問

まだデータがありません。

インターネットでのお問い合わせ

下記フォームよりお問い合わせください。

お問い合わせはこちらから

お電話でのお問い合わせ

製品詳細・学術的なお問い合わせ専用ダイヤル(受付時間:平日9:00~17:00)

TEL 03-3669-7980