PureYield™ Plasmid Miniprep System

10kbp 以上のプラスミドを精製したい、可能ですか?

可能です。しかし、プラスミド DNA がカラムから溶出されにくいので、50℃に加温したElution Buffer 50μl をカラムに加え、室温で 5〜10分静置したのち、溶出操作を行ってください。

よく見られている質問

まだデータがありません。

インターネットでのお問い合わせ

下記フォームよりお問い合わせください。

お問い合わせはこちらから

お電話でのお問い合わせ

製品詳細・学術的なお問い合わせ専用ダイヤル(受付時間:平日9:00~17:00)

TEL 03-3669-7980