HOME > Instruments > Maxwell® RSC 核酸精製キット選択ガイド

Maxwell® RSC 核酸精製キット選択ガイド

SEV/
LEV
DNA/
RNA
サンプル種 最大サンプル量/
標準収量
特長 前処理の方法 製品名 カタログ番号 定価
(¥)
LEV DNA 全血 全血:300 μl / 10 μg 高濃度(>100 ng / ul)の DNA を得ることができます。 Lysis Buffer+ Proeteinase K を加え、56℃、20分 Blood DNA Kit AS1400* 43,000
全血:500μl / 約8μg Proteinase K 処理をせずに、サンプルを直接処理できます。 前処理不要 Whole Blood DNA Kit AS1520* 43,000
バフィーコート バフィーコート:
250 μl / 50〜70 μg
前処理不要でサンプルを直接処理できます。高収量。 前処理不要 Buffy Coat DNA Kit AS1540*
43,000
培養細胞 培養細胞:
1×104 個 / 50-80 ng
10 ~ 10,000 個の培養細胞に適しており、定量性が得られます。 サンプルの液量を100 μl 以下に調製 Cell DNA Purification Kit AS1370 40,000
培養細胞、細菌 培養細胞5×106個(培地400 μlまで)/8~15 μg 細菌2×109個/8~15 μg 一部のサンプルを除き、Proteinase K 処理をせずに、サンプルを直接処理できます。 前処理不要 Maxwell® RSC Cultured Cells DNA Kit AS1620*
32,000
動物組織 動物組織 50 mg/ 25 μg 組織はホモジナイズ(溶解)するだけで、約45分以内にDNA抽出できます。 ホモジナイズなどサンプルの溶解操作を実施 Maxwell® RSC Tissue DNA Kit AS1610*
32,000
唾液 安定化した唾液:1 ml Oragen®、GeneFiX™などから前処理不要で処理できます。 前処理不要(採取から2日以内のサンプルは加温処理) Stabilized Saliva DNA Kit AS1630 32,000
口腔内スワブ スワブ:
1-2 本 / 5-10 μg
HLA タイピングのための qPCR や SSO/SSP 分析に最適。 Lysis Buffer+ Proeteinase Kを加え、56℃、20分 Buccal Swab DNA Kit AS1640 43,000
植物組織 シロイヌナズナ葉:
20 mg / 10 μg
精製工程が飛躍的に簡便になり、リアルタイムPCR に最適。 物理的な破砕後、Lysis Buffer 添加 Plant DNA Kit AS1490 30,000
植物
(難抽出性のサンプル)
加工食品
(植物、食肉、魚)
大豆:
200 mg / ~ 50 μg
高純度かつ高収量で核酸抽出が可能 CTAB溶液を用いた前処理65℃,30~90分 PureFood GMO and Authentication Kit AS1600 35,000
食品類 食品サンプル
:800 μl/qPCR 検出レベル
酵素による前処理が不要で、簡単にグラム陽性および陰性の病原菌を溶解できます。 Lysis Buffer A を加え、56℃、4 分 PureFood Pathogen Kit AS1660 30,000
パラフィン
切片
パラフィンブロック:2 mm3 まで /肝臓(1枚)50-500 ng キシレン不要の脱パラフィン操作により、困難なパラフィン切片からも確実なDNA 抽出できます。 脱パラ、脱架橋、Proteinase K 処理、RNase 処理を実施 DNA FFPE Kit AS1450*
43,000
切片:1-10枚(5 μm 厚) / 2.5 μg Proteinase K 処理するだけであり、面倒な前処理が不要です。 Lysis Buffer +Proteinase K で70℃、一晩 DNA FFPE Kit – PKK,Custom AX2500 41,000
LEV セルフリーDNA 血漿(血清) 血漿:
1 ml / 10 - 30 ng
高純度で増幅可能なDNAの高い回収率、有機溶媒不使用 前処理不要 ccfDNA Plasma Kit AS1480* 96,000
血漿:
4 ml / 40 - 120 ng
等量のBinding Bufferと200 μl Resinを加え、45分の撹拌 Large Volume ccfDNA Plasma Kit,Custom AX1115 120,000
LEV RNA 組織 マウス肝臓:
20 mg / 64 μg
精製工程が飛躍的に簡便になり、リアルタイム PCR に最適。 Homogenization Solution で溶解し、Lysis Buffer を加えて、ボルテックス simplyRNA Tissue Kit AS1340* 40,000
細胞 培養細胞:
1×106 個 / 12 μg
simplyRNA Cells Kit AS1390* 40,000
植物組織 イチゴ葉:
20 mg / 4 μg
Plant RNA Kit AS1500 40,000
血液 末梢血:
2.5 ml / 6-8 μg
フェノールやクロロホルムを使わずに、簡単な操作だけで、高純度かつ高収量が得られます。 白血球を分離、Homogenization Solution で溶解し、Lysis Buffer+ Proteinase K を加えて、室温、10分間 simplyRNA Blood Kit AS1380* 43,000
パラフィン
切片
パラフィンブロック:2 mm3 まで / 肝臓(1枚)300-700 ng キシレン不要の脱パラフィン操作により、困難なパラフィン切片からも確実なRNA 抽出できます。 脱パラ、脱架橋、Proteinase K 処理、DNase 処理を実施 RNA FFPE Kit AS1440*
43,000
LEV miRNA 組織・細胞 組織:約20 mg まで 遠心操作を使わずに、簡単な溶解工程だけで、total RNA と miRNA の両方が得られます。 Homogenization Solutionで溶解し、Lysis Buffer を加えて、ボルテックスし、Proteinase K 処理、10 分間 miRNA Tissue Kit AS1460* 43,000
血漿・血清  100~500 μl 有機溶媒不要。高品質で増幅可能なmiRNAが得られます Lysis buffer + Proteinase Kと混合し、37℃で15分間 miRNA Plasma and Serum kit AS1680 43,000
エクソソーム  50~200 μl
LEV DNA/
RNA
血清・血漿
など
血漿・血清:
200-300 μl /(RT)-qPCR 検出レベル
安全に複数のサンプルよりウイルス RNA / DNA を精製。 Lysis Buffer+ Proteinase K と混合し、56℃、10分間 Viral Total Nucleic Acid Purification Kit AS1330 48,000

* Maxwelll® RSC 48 に対応(その他はプログラム作成中。詳細についてはお問い合わせください。)

※ サンプル処理量、収量、濃度は条件により異なります。上記の値はキットをお選び頂く上での目安としてご参照ください。

※ 各キットにはそれぞれ48回分の精製処理に必要なカートリッジ、試薬等が含まれます。