CellTiter-Glo®

CellTiter-Glo® と他のプロメガの細胞増殖試験キットとの違いを教えてください。

CellTiter-Glo® と他のプロメガの細胞増殖試験キットとの比較は表3をご覧ください。CellTiter-Glo® は、約50個から50,000個の細胞数を測定することができます。しかし、細胞の種類や細胞の状態により含まれるATPの量は異なります。また、測定機器であるルミノメーターの感度にも依存しますので、あらかじめ適切な細胞数の検討をお薦めします。

表3. CellTiter-Glo® と他の細胞増殖試験キットとの比較

 CellTiter-Glo® AssayCellTiter-Blue™ AssayCellTiter 96®
AQueous One
Solution Assay
No-RI
検出発光蛍光(Ex560nm/Em590nm)
発色(570nm)
発色 (490nm)
感度◎(50cells)◎ (100~500 cells)◎ (1,000 cells)
試薬添加後の
インキュベーション時間
約10分間1~4時間1~4時間
ワンステップ
シグナルの安定性5時間以上24時間以内*18時間以内**
原理生細胞由来のATPを、ルシフェラーゼ反応により生じる発光として測定各種還元酵素によるレサズリンの還元により生成するレゾルフィンの蛍光および発色として測定NAD/NADHによるPMSを介したMTSの還元により生じるホルマザン産物を測定

*蛍光検出の場合

**停止液を添加した場合

よく見られている質問

まだデータがありません。

インターネットでのお問い合わせ

下記フォームよりお問い合わせください。

お問い合わせはこちらから

お電話でのお問い合わせ

製品詳細・学術的なお問い合わせ専用ダイヤル(受付時間:平日9:00~17:00)

TEL 03-3669-7980