Dual-Glo™ Luciferase Assay System・Dual-Luciferase® Reporter Assay System

ルシフェラーゼ活性は、刺激後どのくらいの時期から測定できますか?

刺激後、6時間程度で発光量最大になるデータがあります。しかし、細胞の種類や培養条件で異なりますので、経時的に測定し、差が明らかに見えるポイントでアッセイしてください。

よく見られている質問

まだデータがありません。

インターネットでのお問い合わせ

下記フォームよりお問い合わせください。

お問い合わせはこちらから

お電話でのお問い合わせ

製品詳細・学術的なお問い合わせ専用ダイヤル(受付時間:平日9:00~17:00)

TEL 03-3669-7980